入会案内

参加申込み

お問い合わせ

お知らせ
News & topics

Social Company Forum2021@大阪

2020年10月28日(木) in 大阪

2021年10月28日(土) ソーシャルカンパニーフォーラム2021 in 大阪

 

毎年秋に東京、大阪にて開催されるソーシャルカンパニーフォーラムですが今年は九州、東北でも開催されます。今回は東京に続き大阪にて開催いたしました。

 

当フォーラムは本業を通じた社会課題解決に向けてチャレンジをされる中小企業の経営者の日ごろの取り組み共有の場であり、これからの時代の変化を見据えての新たなチャレンジを全力でバックアップ頂くアドバイザーの方々や講師の方にもご登壇頂き、これからの社会、企業の在り方についてお話を頂き学び出会いを創るための場です。

 

基調講演では社会活動家、社会システムデザイナーとしていつもお世話になっている武井さんから【自律分散と共感資本の構築が幸福社会を創る】というテーマでお話を頂きました。

 

その後、会員プレゼンテーションでは5名の会員から自社の本業を通じての社会課題にチャレンジする取り組みについて共有頂きました。

会員プレゼンテーション

株式会社リールステージ 中山 久雄 氏

辰野株式会社      辰野 光彦 氏

森内塗装株式会社    森内 拓己 氏

株式会社シューファルシ 武本 佳弥 氏

gulobal meets合同会社  鈴木 翔子 氏

 

一つ一つ丁寧にアドバイスをアドバイザーの皆様より頂きました。


参加アドバイザー

株式会社IBAO 代表取締役 上島一泰 氏

株式会社ウエダ本社 代表取締役社長 岡村充泰 氏

株式会社eumo 代表取締役 武井 浩三 氏

一般社団法人レオ財団 代表理事 橘 俊夫 氏

最適化社会プロデューサー  二之湯 武史 氏

 

その後、経営実践研究会の各種委員会の活動報告そして新たにスタートする委員会について趣旨説明が行われました。


社会課題解決研究委員会からは「教育チーム」が発表されました。

その後、これからスタートする“地域循環研究委員会”“ものつくり産業研究委員会”の趣旨説明が行われました。

 

パネルディスカッションでは時代の大転換を迎える中でこれから中小企業はどんな視座視点を持つべきなのか?大阪代表世話人宮本氏のモデレーションでアドバイザーからお話を頂きました。

 

※五十音順

パネリスト

株式会社eumo 代表取締役 武井 浩三 氏

一般社団法人レオ財団 代表理事 橘 俊夫 氏

最適化社会プロデューサー  二之湯 武史 氏

モデレーター 経営実践研究会 理事 宮本 宏治 氏

 

最後に一か月ぶりに公の場に登場された藤岡会長より、自分の命は自分だけのものではなく周りから与えられたものであることを再認識されたお話を頂きました。

 

今回のフォーラムを通じて新たなチャレンジ企業も多く誕生いたしました。

これからも経営実践研究会は様々な出会いの場を創造し、本業を通じた社会課題解決を目指す企業を送り出すことで持続可能な社会を目指してまいります。

 

 

ご登壇頂きました講師の皆様、ご参加頂きました皆様、ありがとうございました。

  • Clip to Evernote
  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新の記事