活動レポート|・「支援の現場で学んだひと・チーム・世界の変え方」 鬼丸昌也氏 認定NPO法人テラ・ルネッサンス  理事・創設者 ・「これからの経営は共感資本社会構築が絶対価値を生み出す 」宮本宏治 氏 一般社団法人経営実践研究会 理事

イベントスケジュール特別講演委員会活動ワンデープロジェクト運営情報

入会案内 参加申込 お問い合わせ

入会案内

参加申込み

お問い合わせ

お知らせ
News & topics

・「支援の現場で学んだひと・チーム・世界の変え方」 鬼丸昌也氏 認定NPO法人テラ・ルネッサンス  理事・創設者 ・「これからの経営は共感資本社会構築が絶対価値を生み出す 」宮本宏治 氏 一般社団法人経営実践研究会 理事|活動レポート|経営実践研究会

2021年9月13日(月) in 東京

《第一部》

講演者 :鬼丸昌也 氏  認定NPO法人テラ・ルネッサンス  理事・創設者

講演内容支援の現場で学んだひと・チーム・世界の変え方

《第二部》

講演者 :宮本宏治 氏  一般社団法人経営実践研究会 理事

講演内容:これからの経営は共感資本社会構築が絶対価値を生み出す

 

2021年9月13日東京にて特別講演会を開催しました。コロナ禍の開催のため会場は人数を制限して行われ全国からはオンラインにてご参加頂きました。

 

第一部では、認定NPO法人テラ・ルネッサンス 鬼丸氏にご登壇頂きました。

20代の前半からカンボジアの地雷の問題を知り衝撃を覚え、自分の見てきたこと聞いてきたことを人に伝播する活動からスタートされたこと、地雷から始まり“小型武器”というテーマに広がりそこには少年兵という現状があること、その少年兵を作り出している原因が私達、先進国の生活に大きく関係していること、私達の変化が社会の変化に通じることを様々な観点から共有を頂きました。


「私達は微力であるが、無力ではない」いつも勇気を頂く言葉を鬼丸さんからは頂きます。

 

第二部では(一社)経営実践研究会の宮本理事に登壇頂きました。

改めて今のビジネスモデルのほとんどが人口が増えていく“高度経済成長の発想”が基であることに触れ持続可能な経営をするためにはその思考“そのもの”を切り替える必要性についてお話されました。日本は人口増えないということが確定し、テクノロジーの発展により時代は大きく変化します。そんな中で社会に中小企業が目を向ける必要性についてお話をいただきました。

 

私達は本業を通じた社会課題に挑戦する中小企業を増やしていく活動をしています。

一社では無力感を感じますが、志を持った企業が集い切磋琢磨し持続可能な幸福な社会づくりために行動していきます。

 

ご参加頂きました皆様、どうもありがとうございました。

 

 

  • Clip to Evernote
  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新の記事