入会案内

参加申込み

お問い合わせ

イベントスケジュール
Event Schedule

2018.12.14(金)Social Company forum 2018 in大阪

Social Company forum 2018@大阪



企業は誰のために、何のために、存在するのか?

2018年で4回目となるソーシャルカンパニーフォーラム、今回、大阪は12月14日に300人を動員して行われます。


経営経営実践研究会では、企業が中心となり本業を通じ社会課題解決に向けた活動を行い、持続可能な明るい社会を目指し、日々活動展開を行っております。

今までに無かった「中小企業における経済的目的と社会的目的を融合するため、学び、実践し、伝播する 」をスローガンとし、社会課題解決に向けた事例を多く生み出し、成果を上げる事を目的とした、活動を行ってきました。

全国各地で、経営実践研究会目的のもと活動している企業や社会起業家が一同に集い、日頃の成果とこれからのビジョンを共有する為に行う事と、ご来場者に多くの気付きや感動に触れて頂き、多くの企業の方々が、持続可能な明るい社会構築に向けた活動に共感いただき行動を起こして頂けるよう願いを込めて、開催させて頂きます。


この趣旨をご理解頂き、ぜひご参加頂きますようよろしくお願い致します。

懇親会は満席に達したため、受付を終了致しました。たくさんのお申込みをありがとうございました。
なお、フォーラムはまだお席がございます。ご参加希望の方はお早めにお申込み下さいませ。


※このイベントは経営実践研究会会員以外のお申し込みはできません。
※ご参加希望の場合は、ご紹介者を得た経営実践研究会会員から申し込み頂きますようお願い致します。

ご紹介者からチケットをご購入頂きますようよろしくお願い致します。



                          

■詳細

チラシはこちら⇒Social Company Forum 2018 大阪
*************************************************************

◇基調講演  

  (株)日本環境設計/取締役会長 岩元 美智彦氏 『みんな参加型の循環型社会のイノベーション』

  長野県立大学/教授 大室悦賀氏 『もう一つの写像と持続可能な進化』

  (一財) 日本総合研究所/代表理事・理事長 松岡 斉氏 『未来創造企業について』~企業が持続可能な社会を創造する仕組み~

 

◇会員プレゼン 本業を通じた社会課題の活動に取り組む企業5社によるプレゼン

◇パネルディスカッション これからの企業の役割や在るべき企業像について、有識者3名によるディスカッション


◇各委員会から活動方針  経営実践研究会委員会活動について、活動方針や目的を発表

◇理事長講和
  経営実践研究会 / 理事長 藤岡 俊雄氏
  経営実践研究会委員会活動について、活動方針や目的を発表   



 ※上記内容は一部変更になることもございます。

■登壇者

************************************************************* 

 

岩元 美智彦氏

(株)日本環境設計 取締役会長

 

【プロフィール】

1964年鹿児島県生まれ。北九州市立大学を卒業後、繊維商社に勤務し、再生繊維の開発やリサイクルのビジネスモデル構築に携わった。

2007年1月、日本環境設計を設立。2015年10月、社会起業家の国際的なネットワークであるアショカのフェローに選ばれる。



大室 悦賀氏

長野県立大学 教授

【学歴】

1961年 東京都府中市生まれ
1984年 拓殖大学政経学部経済学科卒業
1998年 法政大学大学院社会科学研究科経済学専攻修士課程修了 修士(経済学)
2007年 一橋大学大学院商学研究科博士後期課程満期退学

【職歴】
1984年4月 株式会社サンフードジャパン
1985年6月 東京都府中市庁
         主な部署:情報システム課、府中市美術館、市民税課 etc
2007年4月 京都産業大学経営学部専任講師
2008年4月 京都産業大学経営学部准教授
2015年4月 京都産業大学経営学部教授
2018年4月 長野県立大学グローバルマネジメント学部教授 ソーシャル・イノベーション創出センター/センター長


松岡 斉氏

(一財) 日本総合研究所 代表理事・理事長

【プロフィール】

1955年徳島県生まれ。国内外の大学、大学院卒業後、国内、海外(米国)のシンクタンクの研究員、経営幹部を経て、1993年日本総合研究所に入所、企画部長、理事・副所長を経て、2008年より現職。この間、主に国・自治体・企業の政策や施策、経営方針策定に係る制度設計、基準づくり、コンサルティングに従事。2012年より、所内の県民幸福度研究プロジェクト・リーダーとして東洋経済新報社から「全47都道府県幸福度ランキング」を3冊にわたって出版中。本年5月には新しく全70指標による「2018年版全47都道府県幸福度ランキング」を出版。
研究所の知名度や業績(価値)等のPRを積極的に共有・発信するため、研究プロジェクト等に関する各種メディアの取材、インタビュー、テレビ・ラジオ出演や講演も多数。また、研究所Webサイトの所長コーナー『放言高論』で主に地方創生、幸福度ランキング、国際経済等に係るエッセイを執筆・連載中。



■プレゼンター
************************************************************* 

(株)一二三工業所  代表取締役  一二 健夫氏

(一財)みらいこども財団  代表理事  谷山 昌栄氏


(株)エー・サポート  代表取締役  安江 伸二郎氏

(株)DMoX  代表取締役  森田 大輔氏

◇空き家活用(株)  代表取締役  和田 貴充氏



■パネラー

*************************************************************

 

◇松岡 斉氏

(一財) 日本総合研究所 代表理事・理事長



◇岩元 美智彦氏

(株)日本環境設計 取締役会長



◇大室 悦賀氏

長野県立大学 教授

日程

2018年12月14日(金)

時間

【フォーラム】

  15:00~19:30

 ※終了後に懇親会を行います


【懇親会】

  20:00~22:00

参加条件

経営実践研究会会員、またはご紹介のみ ※完全紹介制

参加費

◇フォーラムのみの参加 :5,000円 ※受付中       

◇フォーラム・懇親会込み:9,500円 ※満席となりました

会場

【フォーラム】

 大阪市立住まい情報センター3階ホール(大阪市北区天神橋6丁目4-20 MAP

【懇親会】
 CORONA コローナ(大阪市北区堂島2-1-31京阪堂島ビル1F MAP

※このイベントは経営実践研究会会員以外のお申し込みはできません。
※ご参加希望の場合は、ご紹介者を得た経営実践研究会会員から申し込み頂きますようお願い致します。

※ご紹介者からチケットをご購入頂きますようよろしくお願い致します。


〔キャンセルポリシー〕
・フォーラムへの参加申し込み後、参加を取りやめる場合は開催日の5日前よりキャンセル料を頂きます。
 ※5日前~当日キャンセル、参加費の100%
 ※6日前までのキャンセル、参加費の0%
・メールなどの書面にて事務局に連絡を頂いた日をキャンセル受付日といたします。
・ご返金の場合、お振込・その他手数料は各自ご負担とさせて頂きます。
・無断キャンセルをされた方は、キャンセル料をお支払い頂き、次回以降の参加をお断りさせて頂くこともございますのでご注意くださいませ。

=========================

【主催】経営実践研究会
【お問い合わせ】経営実践研究会 事務局(03-5422-9957)及川 宛

  

  • Clip to Evernote
  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新の記事