入会案内

参加申込み

お問い合わせ

お知らせ
News & topics

【第4回】CL-MTG(事例発表) -小森 胤樹氏-|活動レポート|経営実践研究会

2020年6月14日(日)【第4回】CL-MTG(事例発表) -小森 胤樹氏-

 第4回のCL-MTGでは 郡上エネルギー株式会社 小森社長にお話を頂きました。

 

小森社長は18年前「日本の森林を守る仕事に就こう!林業の現場から日本の森林について人々に伝える人間になろう!!」と縁も所縁もない岐阜県郡上市に移住して林業会社に作業員として勤務されます。

 

林業に転職して4年目で森林施業計画を立てて計画から実施まで行うようになり

補助金という林業行政の仕組みを理解するようになると森林行政の矛盾に気が付く。

「人工林の木を使うことが日本の山を守る事になる」という信念から

8年前、“郡上割り箸”という会社を作って国産材割り箸の普及活動をスタート。

 

“地域内循環”と“漏れバケツ理論”

 

税収や国から補助金・交付金などはこれから増えないことは目に見えている中で地域の資源を活用し地域で循環できるものは地域で回す仕組みの必要性を感じ

 

郡上の地域で循環が生まれるようなエネルギー会社“郡上エネルギー株式会社”を設立

そして地域で流通が起こるような地域通貨に関しても取り組まれています。

 

様々な活動を通じて持続可能な地域社会をつくるためのパーツづくり

 

今後は地域内循環のモデルを創るため企業や行政などと新たなビジネスを創る予定。

様々なチャンレジをされる小森社長のお話に参加者の多くが共感をされていらっしゃいました。

 



【企業情報】

会社名:郡上エネルギー株式会社

代表者:小森 胤樹

所在地:岐阜県郡上市八幡町小野91‐1HUBGUJO内
HP:https://gujoenergy.jimdofree.com/


  • Clip to Evernote
  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新の記事