活動レポート|『持続可能な社会を創る“未来想像企業”とは!?』(経営実践研究会 理事長 藤岡 俊雄氏)

イベントスケジュール在り方大学委員会活動ワンデープロジェクト運営情報

入会案内 参加申込 お問い合わせ

入会案内

参加申込み

お問い合わせ

お知らせ
News & topics

『持続可能な社会を創る“未来想像企業”とは!?』(経営実践研究会 理事長 藤岡 俊雄氏)

2019年4月8日(月) in 東京・4月10日(水) in 大阪

講演者:藤岡 俊雄(ふじおか としお)氏 経営実践研究会 理事長

講演:『持続可能な社会を創る“未来想像企業”とは!?

 

 今回は2018年から経営実践研究会が日本総合研究所と共に進めてまいりました“SSC(サステナブル・ソーシャル・カンパニー)”【未来創造企業】について藤岡理事長からお話を頂きました。

 

 
英米を中心とした従来型の資本主義経済では、「良い企業」の第一条件は「収益性が高い(=儲かっている)」ことであり、その指標として「売上高」や「経常利益」を重視してきました。また、最近では、いわゆる「日本的経営」から欧米流の株主価値を重視する経営へと舵を切り、短期的なROE向上等、株主の近視眼的な期待に応えることが至上命題化しているケースも少なくありません。


そんな中、経営実践研究会では、従来型の「利益のみを考える企業」ではなく、「社会の課題を本業を通じて解決する企業」を多く社会に作り出すことで持続可能な社会を目指しています。

SSC(サステナブル・ソーシャル・カンパニー)未来創造企業の評価チェックリストを通じて、素晴らしい企業を多く輩出していきます。

企業の活動を通じてそこに関わる社員さんや取引先の幸福度が高まり、地域社会に豊かさが増え結果持続可能な社会を創ることが私達の目指すものです。

 

SSC(サステナブル・ソーシャル・カンパニー)未来創造企業の評価チェックリストを通じて、素晴らしい企業を多く輩出していきます。

 




 

終了後の懇親会も経営者同士の熱のこもった話し合いが行われ、県外からも多くの方々にご参加頂きました。ただ交流することだけではなく、お互いの価値観や考えについて遅くまで熱く語り合われました。

 

 

 

  • Clip to Evernote
  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新の記事