活動レポート|『幸福経営学ー社員と社会を幸せにする経営とは!?』(慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科 委員長・教授 前野 隆司氏)

イベントスケジュール在り方大学委員会活動ワンデープロジェクト運営情報

入会案内 参加申込 お問い合わせ

入会案内

参加申込み

お問い合わせ

お知らせ
News & topics

『幸福経営学ー社員と社会を幸せにする経営とは!?』(慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科 委員長・教授 前野 隆司氏)

2019年3月11日(月) in 東京

講演者:前野 隆司(まえのたかし)氏 慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科 委員長・教授

講演:『幸福経営学ー社員と社会を幸せにする経営とは!?』

  

今回は慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科委員長である前野教授にご登壇頂き今世間で話題の「幸福学」についてお話を頂きました。

幸福という抽象度の高いテーマについてどのようにサイエンスにしていくのかの取り組みの共有を頂き幸福学の根幹となる「幸せの4つの因子」についてお話を頂きました。

 


「やってみよう因子」「ありがとう因子」「なんとかなる因子」「ありのままに因子」

上記の4つの因子を満たした人生がより幸福につながるというお話には参加した経営者も興味深々の様子で経営実践研究会の目指す社会のために「まずチャレンジしてみよう!!」ということが社会のためのみならず自分自身の幸福度も高めるということがとても印象的でした。

 

 

 

終了後の懇親会も経営者同士の熱のこもった話し合いが行われ、県外からも多くの方々にご参加頂きました。ただ交流することだけではなく、お互いの価値観や考えについて遅くまで熱く語り合われました。

 

 

  • Clip to Evernote
  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新の記事