活動レポート|コミュニケーションの在り方(株式会社ソーシャルプランニング 代表 / 経営実践研究会 アドバイザー 竹井善昭氏)

イベントスケジュール在り方大学委員会活動ワンデープロジェクト運営情報

入会案内 参加申込 お問い合わせ

入会案内

参加申込み

お問い合わせ

お知らせ
News & topics

コミュニケーションの在り方(株式会社ソーシャルプランニング 代表 / 経営実践研究会 アドバイザー 竹井善昭氏)

2017年3月13日(水)in 東京、3月22日(水)in 大阪

講 師:竹井 善昭 氏(株式会社ソーシャルプランニング 代表 / 経営実践研究会 アドバイザー)
内 容:「コミュニケーションの在り方」

 

今回はマーケティングの専門的視点から、企業の経済活動をしていくにあたり必要不可欠な「コミュニケーションの在り方」について竹井氏にお話しを頂きました。

竹井氏はこれまで数兆円規模の企業のマーケティング、メディア、NGOなど幅広い経験をされてきました。その中でビジネスを円滑に行うポイントは‘コミュニケーション’であり、個人(従業員、顧客)と企業、企業と社会、社会と個人がコミュニケーションを取るためには「価値観のエンゲージメント」が必要であると話されました。何かを発信する人は自分の価値観で多くを語りがちだが、受け取る側がどのような価値感を持つかを理解し、その価値観に合わせて発信する必要があり、それこそがコミュニケーションの本質に迫である、というお話し頂きました。

 

参加された多くのベンチャー企業、そして社会起業家を目指す方々にとって非常に貴重な内容となりました。

 

懇親会 風景

============================================== 

懇親会も多くの方々にご参加頂き、交流と経営者同士の白熱したディスカッションが行われました。

経営実践研究会の懇親会はただ料理やお酒をのみ交流する場ではありません。お互いの価値観や経営信条について、この日も遅くまで熱く語り合われました。

  • Clip to Evernote
  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新の記事